諒設計アーキテクトラーニングのW資格取得講座もおすすめ

諒設計アーキテクトラーニングのW資格取得講座もおすすめ

諒設計アーキテクトラーニングには、「DIY工作アドバイザー」資格と、「日曜大工士」資格の2つの資格が取得できる、「DIY工作アドバイザーW取得講座」があります。

取得後は日曜大工の趣味を一層深めたり、資格を就職活動で役立てられる可能性もあります。

諒設計アーキテクトラーニングでDIY工作関係の資格取得が可能となっています!

諒設計アーキテクトラーニングで、日本生活環境支援協会(JLESA)が主催する、「DIY工作アドバイザー」資格と日本デザインプランナー協会(JDP)主催の「日曜大工士」資格の2つの資格を取得可能な、「DIY工作アドバイザーW資格取得講座」が準備されています。

諒設計アーキテクトラーニングの「DIY工作アドバイザーW取得講座」の内容はどのようなものですか?

諒設計アーキテクトラーニングの「DIY工作アドバイザーW取得講座」の内容ですが、この講座では、例えば、DIYに必要な道具、ネジ、さしがね、ノコギリ、マスキングテープ、便利なボンド、自分でできる壁紙の張り替え、すのこ家具、リメイクテレビ台、カウンター製作などについて学べます。

通常の講座は受講の料金は59,800円です。通常の講座には添削が5回ついています。では、試験免除講座であるスペシャル講座の費用はどれ位でしょうか。

添削が5回と卒業課題1回もついてきて、料金は79,800円となっています。通常講座、スペシャル講座のいずれも、多少割高になるのはやむを得ませんが、分割払いの方法を選択することも可能となっています。

2つの資格を取得した後の可能性は?

この資格を活かして日頃からDIYにトライすることができます。趣味を深めることができるだけでなく、副業とすることも可能です。例えば、自分で製作した作品をインターネットで販売することもできます。

オリジナルのデザインの家具なども販売できるかもしれません。この資格を持つことによって、工事業者などに就職できる可能性もあります。DIYについての講座を開いて、講師となる道が開ける場合もあります。

まとめ

諒設計アーキテクトラーニングには、「DIY工作アドバイザー」資格と、「日曜大工士」資格の2つの資格が取得できる、「DIY工作アドバイザーW資格取得講座」があります。

この講座の受講を検討されてみてはいかがでしょうか。

DIY工作アドバイザーW資格取得講座

copyright © 2020 DIY資格   All Rights Reserved.